TOP画像

ランチ女子会に最適

社会人になると、休みや勤務体制が違っていたり、残業になったりと、夜集まろうと思っていてもなかなか仲の良いメンバーが揃わないというケースが多々あるようです。
また、夜に女子会を開いた場合はお酒を飲む会になることが多く、翌日が休みになる日程で組まないといけません。

予定が合わなくなってくると、なんとなく女子会も開催されなくなるという傾向があるようです。
そのような時は、夜の時間ではなく思い切って「ランチ女子会」に切り替えてみてはいかがでしょうか。

ランチタイムが同じならば、会社が違っていても待ち合わせることは可能です。
また、ランチタイムに女子会をすると比較的スケジュールが立てやすいのではないでしょうか。

ランチタイムの女子会に使うお店は、ランチ営業をしているイタリアンレストランや気軽なファミリーレストランやファーストフード店という場合もあるでしょうが、最近流行りのパンケーキの専門店で計画してみてはいかがでしょうか。

パンケーキはモーニングやデザートというイメージを持つ人も多いようですが、専門店ではボリュームのあるメニューが多く、しかも、フワフワした軽い生地は何枚でも食べることができます。
また、しっかりと炭水化物が取れるので、午後からの仕事にもパワーが出るメニューになっています。
ランチに甘い物は抵抗があるという人にも、専門店ではベーコンやスープなどおかずとパンケーキを組み合わせるメニューがあるので、お勧めです。

ワンプレートで提供されるメニューが多いのも、「ランチ女子会」には良いポイントになるでしょう。
しっかりと会話に集中するためにも、スープや前菜など次々に運ばれてくるメニューよりも良いのではないでしょうか。
違う会社の仲間と集まっても、同じ会社の仲間で集まっても、ランチ女子会は楽しめるはずです。
いつもは、コンビニのお弁当という方も、時には、焼きたてのパンケーキの甘い香りに包まれて、楽しく賑やかに話をして過ごすのもストレス解消になるでしょう。